【ワールドワイドキッズ】ワークショップに参加しました!


f:id:cresc_cresc:20190420090315j:image
ワールドワイドキッズを受講し始めて半年。ついにワークショップに参加しました!

 

遠いし参加費もかかるから行かないつもりだったけど、、たまたま近くに行く予定と合ったので(^^)

 

子供たちもポロポロと英語が出てきていたので、刺激になればいいなーとも思いまして!

 

まずは受付

ワークショップは子どもひとりにつき親がひとりつかなくてはいけないので、パパも強制参加です。

 

パパは普段、私ほどワールドワイドキッズに触れる時間がないので「不安しかない、、」とちょっと弱気(^^;

 

早めに会場に着くと、受付に名札やトレーディングカードが用意されていました。

 

いすに座って、ぐずる娘たちにパンを与えていると「Hello!」と声をかけられドキっ!

 

日本人のスタッフさんでした。「美味しそうだね!Yammy!」などと優しく声かけしてくれましたよ(^^)

 

時間になったので受付をして室内へ。親子10組ほどで、1~2才ぐらいの子が多かったかな?

 

先生登場!

男女二名の外国人の先生がパペットを持って出迎えてくれました。

 

次女2歳は外国人の方と接するのは初めてでしたが、パペット効果か、自ら嬉しそうに寄っていってました(^^)長女4歳も同じく!

 

Helloだけは言えてました(^^)

 

プログラム初めは、挨拶と自己紹介。キャスト2名が親子1人ずつ全員に「Hello.」「Nice to meet you.」「What's your name?」と握手してまわります。

 

私もワールドワイドキッズ以外では外国人の方や英語と無縁の生活を送っているので、ドキドキしました(^^;

 

次女2歳はなんとも思っていないようでしたが、長女4歳はかなりモジモジしてましたね~。(いつもは誰にでもフレンドリーに接する子です)

 

My name is~ぐらい練習しておいたら良かったですが、予習無しの長女は名前を聞かれたのに「I want to...」と言い出し(^^;

 

すると先生は「I want to...dance!?」と踊るジェスチャーをして笑いに変えてくれました(^^)おかげで長女は自分が間違った、失敗したとは思わずに済んだようです!

 

(帰ってから、ちゃんとMy name is~が言えるようになってました!)

 

そのあとは動物当てクイズで盛り上がったり(みんな積極的に答えてました)、みんなで歌ったり、盛りだくさんで楽しい時間を過ごしました(^^)

 

先生が2人なので、掛け合いのセリフがあるのも良かったですね。私もWKのおかげで、受講前よりは聞き取れるようになったなーと感じました(^^)

 

今回はstage2のワークショップでしたが、簡単なものばかりではなく、stage4で出てくる表現なども盛り込まれていましたよ!

 

感想

うちの子は後半、眠気とおなかの減りで集中できず、ウロウロしてました(^^;

 

それでも全部のプログラムが楽しかったと言っていました!良い刺激になったと思います。

 

実際、参加してから2人とも英語の発語がかなり増えましたよ!

 

事前にチケットを購入して引き換える必要があったり、開催回数・場所が少なかったりと、行きやすいとは言えないワークショップですが、、また機会を見つけて行きたいと思います!