クリスマスシーズンに読み聞かせたい絵本4選

f:id:cresc_cresc:20181022042720j:plain

もうすぐクリスマスシーズン。

まだ小さな子どもは、サンタさんのこと、クリスマスツリーのこと…よくわからないですよね。

そこでクリスマス気分を少しでも味わってもらえる絵本を3冊集めました。

クリスマスシーズンに読み聞かせたい絵本3選

ねずみくんのクリスマス

ねずみくんのクリスマス (ねずみくんの絵本 19)

ねずみくんのクリスマス (ねずみくんの絵本 19)

真っ白な背景に、鉛筆書き風のねずみくんや友達の動物たちが描かれる、ねずみくんシリーズです。

ねずみくんはクリスマスツリーを作ったのですが、自分より大きい動物に「小さい小さい」と笑われます。

友だちの女の子ねみちゃんが作ったツリーも「小さ過ぎる!!」とみんなに笑われているのですが、ねみちゃんの家に行ってみるとそこには…

最後には折られたページがあって、大きく開く仕掛け付きです。

ノンタン!サンタクロースだよ

ノンタン! サンタクロースだよ (ノンタン あそぼうよ7)

ノンタン! サンタクロースだよ (ノンタン あそぼうよ7)

大人気ノンタンシリーズ。

ノンタンがクリスマスプレゼントを求めてサンタを探し回ります。

うさぎサンタやくまサンタからは「プレゼントをあげられない」と言われ、ねこサンタを探すのですが、雪の中疲れて眠ってしまい…

途中でいろんなサンタさんが出てくる場面があり、ゴリラサンタやペンギンサンタがトナカイのそりに乗って飛び回る様子が描かれています。親子でクイズをすると楽しいですよ^^

最後には靴下の中にプレゼントが届き、友だちみんなで家に集まってクリスマスツリーの前で遊んだりケーキを食べる様子が描かれています。

まだ1〜2歳のお子さんにもクリスマスの雰囲気が伝わりやすいのではないでしょうか^^

ぐりとぐらのおきゃくさま

ぐりとぐらのおきゃくさま (ぐりとぐらの絵本)

ぐりとぐらのおきゃくさま (ぐりとぐらの絵本)

人気のぐりとぐらシリーズ。

ぐりとぐらが家に帰ってくると、いたるところに見慣れぬ大きな靴下や手袋が置いてあります。

誰だろう?と寝室やお風呂をのぞくのですが、誰もいません。

すると台所から大好きなカステラの匂いがしてきて、大きなケーキを持ったおじいさんが…

サンタさんを知らない子にとっては理解できませんし、4歳〜向けかなと思います。

手袋や靴下のページを見ながら「なんだろうね!?」とワクワクを膨らませてあげたいですね^^

まとめ

いかがでしたか?

お部屋の飾り付けはもちろん、絵本の読み聞かせでもクリスマス気分になれるといいですね^^